赤ちゃんに玄米はいつから与える?玄米食の我が家の場合を紹介!

おはようございます。きりんしまうま@kirinshimauma99です。

我が家は玄米を主食にしています。

【関連記事】ダイエットしたい方には特にオススメ!玄米はイロイロおいしい!

もっと言うと、白米は置いてなくて、ほとんど食べません

カレーや炊き込みご飯をする時も玄米です。

2歳の長男も完全玄米食です。離乳食は玄米粥をあげました。

え、赤ちゃんに玄米与えてもいいの?

そんな疑問を持つ方々のために、今日は子供にも玄米を与えている我が家の事例を紹介したいと思います。

きりんしまうまも、離乳食をはじめるにあたって悩みました。

赤ちゃんに玄米与えていいのか。

消化に悪そうだし、皮とか胚芽とか、不純物がアレルギーの原因になったりしないかな…?

心配でいろいろ調べたのですが、やはり、

玄米は消化が悪いので、赤ちゃんに玄米を与えるのは1歳を過ぎてからにしましょう。

と書いてある資料がほとんどでした。

でもでも!

赤ちゃんのためだけに白米を炊くのは面倒くさい。

それに、1歳を過ぎてから玄米をはじめて、もし食べなかったら、ずーっと白米も炊かないといけない。さらに手間がかる。

確かに離乳食の本では推奨されていないけど、赤ちゃんの様子をよく観察しながら、赤ちゃんも母もハッピーに離乳食を続けられるのなら、玄米を与えてもいいのではないか?

との考えに至り、離乳食のうちから少しずつ玄米も与えることにしました。

きりんしまうまが気をつけていた、赤ちゃんの観察項目としては、具体的に次の通り。

  1. 赤ちゃん本人の様子。アレルギー反応はないか?機嫌よく食べてくれるか?
  2. 赤ちゃんのうんちの様子。下痢になったり、回数や匂いに異常な変化はないか?
  3. 赤ちゃんの体重。順調に増えているか?

このように細かく息子の様子を観察しながら、徐々に玄米を与えていきました。

具体的な進め方は以下の通りです。

  1. 【生後5ヶ月】離乳食開始。まだ玄米は与えず、白米の10倍がゆのみ。
  2. 【生後6ヶ月】白米に少しずつ玄米を混ぜて10倍がゆを炊く。最初の一週間は1割玄米、翌週は3割、次の週は5割。最後の週は8割玄米という感じで。
  3. 【生後7ヶ月】白米を与えるのをやめ、完全に玄米がゆにした。消化を心配して、最初のうちは丁寧につぶしていたが、7ヶ月後半くらいからだんだんつぶし方を粗くしていった。
  4. 【生後8ヶ月】玄米がゆを潰さずそのまま与えていた。水分量も徐々に減らしていった。
  5. 【生後9ヶ月以降】玄米がゆの水分量をさらに減らしていき、徐々に大人のご飯に近づけていった。
  6. 【1歳以降】大人用に炊いた玄米ご飯を一緒に食べるようになった。最初の一ヶ月くらいは少し柔らかめに炊き、大人も柔らかめのご飯を食べていた。

このように、うちでは生後7ヶ月以降は完全に玄米を与えていました。

1歳から大人と一緒の玄米食です。

幸いにも我が息子はアレルギーもなく、食欲も旺盛。

いつも離乳食を楽しみ、体重の増加もとても順調でした。

うんちの量は多くなり、米粒がそのまま出てきますが、下痢などの異常はなかったし、あまり気にしすぎず進める判断をしました。

赤ちゃんの機嫌もよく、離乳食の進みも体重増加も順風満帆なら、うんちに米粒が出てくることは気にしなくて大丈夫だときりんしまうまは思います。

余談ですが、うんちの量はめちゃめちゃ増え、おむつからあふれそうになります。これがきっかけとなり、きりんしまうまはまだ0歳のうちから息子のトイレトレーニングをはじめました。

【関連記事】トイレトレーニングをはじめた話

玄米は基本的に消化の悪い穀物で、食物繊維も豊富ですから。

裏を返せば、玄米のおかげで便秘とは無縁な生活が送れるのです!

以上、0歳から玄米を主食にしている赤ちゃんの体験談でした。

最後になりますが、赤ちゃんに玄米を与える場合はあくまでも自己責任で、赤ちゃんの様子を見ながら慎重にあげてくださいね!

おしまい。

★清き1票をお願いします★

↖こちらをクリック!
人気ブログランキング

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

LINE@でブログ更新情報をお届けしています!!下のボタンをクリックしてお友達登録していただけたら嬉しいです!!

友だち追加

東大卒主婦の頭の中

コメントを残す