COCOpan(ココパン)プレミアで仔羊肉のステーキ!

おはようございます。きりんしまうま@kirinshimauma99です。

COCOpan(ココパン)プレミアは底が厚い鉄のフライパン。

厚底の鉄フライパンがあるならぜひともやってみたいのが、ステーキ。

スーパーで厚切りの仔羊肉を見つけたので香ばしく焼いてみましたよ!

COCOpanプレミアって何?という方は先にこちらの記事をお読みくださいね。

【関連記事】鉄のフライパン。COCOpan(ココパン)プレミアとベーシックの違いを比較してみた。

COCOpanプレミアで焼くステーキ

肉を室温に戻す

おいしくステーキを焼くにはここが一番大事な工程です。

肉を室温に戻すこと。夏は15分、冬は30分が目安。

あんまり長く室温に置きすぎても肉汁が出てしまうらしいのでご注意を。

肉に下味をつける

肉に塩コショウで下味をつけます。

ハーブもあったので使いました。

COCOpanに油とバターを熱する

油とバターを大さじ1ずつ、COCOpanに投入して加熱します。

写真の右側にちらっと写り込んでいるお肉をこれから焼いていきます。

お肉を片面2分ずつくらい焼く

室温に戻して下味をつけたお肉を入れて焼いていきます。

一度入れたお肉はそのまま動かさずにじっくり焼くことがポイント。

時々バターをお肉にかけながら、2分くらいじっくりと。

2分経過したら裏返します。じゅわー!

おいしそうに焼けています。

このままさらに2分焼きます。バターをかけながら。

中までよく焼きたい場合は蓋をしてもっと長めに焼いてください。

出来上がり!

焼き上がったらお皿に移してできあがり。中心部に赤みの残る、ミディアムの焼き上がりでした。

感想

外側は香ばしく、中はしっとりと柔らかく。

とってもおいしく焼けていましたよ!

全部で6枚、今回もきりんしまうまの母が焼いてくれ、実家の大家族でいただきました。

え、6枚も焼いたのにテフロンとの比較はしなかったのかって?

せっかくのお肉ですもの、全部美味しく食べたいじゃないですか!!

なので今回は全部COCOpanプレミア28センチで焼きましたよ!

ステンレス蓋はCOCOpan公式サイトからどうぞ。

鉄のフライパンで焼く本格ステーキが食べられて幸せです。

作ってくれた母に感謝!!

おしまい。

★清き1票をお願いします★

↖こちらをクリック!
人気ブログランキング

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

LINE@でブログ更新情報をお届けしています!!下のボタンをクリックしてお友達登録していただけたら嬉しいです!!

友だち追加

東大卒主婦の頭の中

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学を首席で卒業した(けど)専業主婦。2歳差男児2人の母。育児や家事に関するお役立ち情報を発信中! LINE@でブログ更新情報をお届けしています!お友達登録していただけると嬉しいです☆https://line.me/R/ti/p/%40hvt3910y☆