ディズニーの英語システム(DWE)の無料体験で聞きたいことまとめ〜子供の人生全体を俯瞰したときに、0歳から英語を学ばせる意味ってあるのかな?

 

今日はディズニーの英語システム(DWE)の体験予約の日だ。

 

kirinshimauma.hatenablog.com

 

新しくなった教材も楽しみだし、どんな人が説明に来てくれるのか、長男がどんな反応を示すのか、ドキドキだ。

ホームページから体験予約の申し込みをして以来、

  • 当日に電話で日程の決定
  • メールで担当者さんから挨拶
  • 郵送でDWEの資料が届く

と迅速丁寧な対応を受けた。さすがはDWEだ。

郵送の資料の中に、担当者さんのプロフィールも入っていた。

自分の子供にDWEをやらせているママで、DWEの良さをいろんな人に知ってもらうためにDWEアドバイザー(要するにDWEの営業担当ね)をやっているんだそう。

先輩ユーザーの立場からの話も聞けそうでうれしい。

…というわけで、今日の無料体験で聞きたいこと、ここにまとめて書いてみるよ。

 

DWEの無料体験で聞きたいこと

 DWEの事業規模・ユーザーの継続率

  • 毎年の新規契約者数
  • 毎年のDWE卒業生の数
  • DWE卒業生の年齢層
  • 毎年のワールドファミリークラブの会員数
  • ワールドファミリークラブ会員の平均継続年数
  • ワールドファミリークラブ会員の1年未満での解約率

下2つはたぶん教えてくれないだろうな。けど上の2つくらいだけでも、この40年間の推移を聞けるといいんだけど。

DWEは40年以上の実績があるみたいだから。

この40年で時代もかなり変化したし、子供の数自体もかなり減ったんだろうから、単純な数字だけ聞いてもあんまり意味はないだろう。

けど、「新規契約者数」と「DWE卒業者数」の推移が比較できれば、どれくらいの人が卒業せずに脱落するのか、くらいの雰囲気はわかりそう。

 

DWE教材について

  • 古い教材と最新の教材はどこが違うのか
  • トークアロングカード、ミッキー&ミニーマジックペン、Q&Aカードを長男に触らせてほしい
  • DWEを新規で契約したときに来る教材の量と取り組ませ方
  • 0−2歳の子供が楽しんで見ているDVD、小学生には内容が幼稚では?
  • 子供が飽きちゃったらどう続けさせるか
  • 週末イベントの開催頻度と対象年齢
  • DWE卒業後のフォローアップ

DWE教材について、聞きたい&見たいポイントとしては4つかな。

  1.  最新の教材は古いのにくらべてどこが違うか
  2. 子供が興味を示すかどうか
  3. 教材やイベントの対象年齢と、子供が飽きた時の対策
  4. DWE卒業後のフォローアップ

特に3番目のポイントに関して、教材をまとめ売りする、DWEを売る側の立場のスタンスを聞きたいな。

子供が飽きないように、毎月手を替え品を替え、新しい教材が届く通信教育とは真逆の手法だからねこれ。

まとめてドン!と教材を売りつけて、「5−10年かけてやってね!」っていうんじゃあちょっとね。

あとは、5−10歳でDWE卒業してその後どうすんの?って話も聞きたい。早期英語教育は子供の語学吸収力の高い時期(0歳から!!)を利用するのがいい、っていうのは誰だって納得するんだよたぶん。

問題はその英語力を子供自身が活かせるのが、早くて中学生、高校生の時期になっちゃうってことだよ。DWEで早期英語教育を施して、その後英語を活用するチャンスが訪れるまでの5−10年以上の空白期間。ここをどうすんじゃい。何もせずに放置、はもったいなさすぎじゃない?

 

DWE先輩ユーザーとしての体験談

  • 自分がDWEを契約する決め手になった理由
  • 子供の反応はどうか、子供に見られる変化は?
  • 毎日の取り組ませ方
  • 何年継続しているのか、子どもは飽きたりしないのか
  • DWE卒業はしたのか・卒業する見通しはあるのか
  • 卒業後の子供の英語力の維持管理方法

こんなかんじかな。アドバイザーさんの子供さんの、DWEの取り組み方と英語力。そして子供さんが高校生くらいになるまで、どのように英語に取り組ませていくつもりなのか、っていうところだね。

 

まとめ:ディズニーの英語システム(DWE)の無料体験で聞きたいこと

書き出してみるとめっちゃいっぱいあった。

改めて箇条書きの部分だけつなげて貼ってみると↓

DWE無料体験で聞きたいポイント箇条書き
  • 毎年の新規契約者数
  • 毎年のDWE卒業生の数
  • DWE卒業生の年齢層
  • 毎年のワールドファミリークラブの会員数
  • ワールドファミリークラブ会員の平均継続年数
  • ワールドファミリークラブ会員の1年未満での解約率

 

  • 古い教材と最新の教材はどこが違うのか
  • トークアロングカード、ミッキー&ミニーマジックペン、Q&Aカードを長男に触らせてほしい
  • DWEを新規で契約したときに来る教材の量と取り組ませ方
  • 0−2歳の子供が楽しんで見ているDVD、小学生には内容が幼稚では?
  • 子供が飽きちゃったらどう続けさせるか
  • 週末イベントの開催頻度と対象年齢
  • DWE卒業後のフォローアップ

  • 自分がDWEを契約する決め手になった理由
  • 子供の反応はどうか、子供に見られる変化は?
  • 毎日の取り組ませ方
  • 何年継続しているのか、子どもは飽きたりしないのか
  • DWE卒業はしたのか・卒業する見通しはあるのか
  • 卒業後の子供の英語力の維持管理方法

盛りだくさんだ。

でも私の中で大事なポイントはやっぱり1つだけかも。

勉強は継続が命。

0歳で英語をはじめて、15歳だか30歳だか知らないけど実際に「英語やってて良かったー」ってなるまでの長い間、どうやって英語の勉強を継続していくのか?

DWEに取り組ませれば、

  • 0歳で英語教育をはじめられること、
  • 少なくとも2−3年はほそぼそとなら続けられること

は無料体験なんかしなくても明白だ。うちみたいな専業主婦家庭で、家庭保育するなら多分難しくないだろう。2−3年なら幼稚園とかもまだ行かないしね。

私が知りたいのは、150万円もの費用を投じて、

長い子供時代全体(人生全体かも)を俯瞰したときに、0歳から英語を学ばせる意味

なんだよね。

日本で、日本人の両親が育てることが前提の子供にね。

おわり。

 

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

 

twitter.com

↑ツイッターアカウントもあるよ!

東大卒主婦の頭の中

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学を首席で卒業した(けど)専業主婦。2歳差男児2人の母。育児や家事に関するお役立ち情報を発信中! LINE@でブログ更新情報をお届けしています!お友達登録していただけると嬉しいです☆https://line.me/R/ti/p/%40hvt3910y☆