長男と一緒につくる最強ズボラ飯

料理の話に戻って、長男とつくる簡単ごはんの作り方書こうかな。

kirinshimauma.hatenablog.com

 この記事で、「我が家の食卓はヘルシオ頼み」って書いたんだけど、ヘルシオでつくる簡単おかずレシピ。

 ヘルシオっていうのはこれ。ヘルシオウォーターオーブンの最上位機種がうちにはあって、去年の夏にたしか買ったんだけど、こないだ

「使用回数800回目ですちゃらららー♪」

みたいなファンファーレを聞いたくらい使い倒している。

平均すると1日3回くらいヘルシオを使ってるってことだ。

 

★☆★

このごろは次男も勝手に階段を登ったり、いつの間にか高速ハイハイもできるようになり、ますます目が離せなくなっちゃって、それにともないますますズボラ料理の開発に余念がない。

ヘルシオの愛用者である勝間和代さんもたくさんブログに書いてるけど、

katsumakazuyo.hatenablog.com

勝間さんのマネをして、我が家も、

「野菜と肉を適当に切って、ヘルシオのまかせて焼きでチン」

で夕食の多くをまかなっている。

 

★☆★

このヘルシオでチン料理の何がいいかって、まず、野菜を小さく切る必要がない。

だから、準備に時間がかからない。

2歳の長男も手伝える。

例えばこれは、鉄のフライパンに

  • 白菜
  • ナス
  • 人参
  • 薄切りの豚肉

を適当に乗せて、これから焼こうかっていう写真なんだけど、次男が昼寝している間に、長男と一緒に野菜を切った。

2歳の長男には包丁はまだ触らせないからナスは私が切ったけど、長男の仕事は、

  • 白菜の大きな葉っぱを適当にちぎること
  • 縦に薄切りにした人参をぽきぽき折って、小さくすること

の2つだ。

長男に白菜をまずちぎってもらって、私はその間に人参を縦に大きく薄切りにし、ナスも輪切りにする。

長男の白菜が終わったら、人参を渡してパキパキ折って小さくしてもらっている間に、私は白菜とナスをフライパンに入れて片栗粉を適当にまぶす。

長男の人参パキパキが終わったら人参もフライパンに入れて、上に豚肉を乗せてキッチンバサミで大きいところはジョキジョキ切って。

全部材料を乗せ終わったら重量を測り、総重量の0.5%の塩を入れ、ごま油も適当にまぶしてここで一旦おわり。

夕食まで時間のあるときはこの状態でフライパンごと冷蔵庫に入れておく。

我が家は次男の昼寝中が長男の調理実習タイムになることが多い。

長男ができるお手伝い一覧も列挙してみたよ↓

kirinshimauma.hatenablog.com

  

★☆★

で、食べる30分くらい前に、ヘルシオで「まかせて焼き」。

20分ほど放っておくと、「肉野菜炒め」みたいな夕食のメインが出来上がりだ。

フライパンごと食卓に持っていって、食卓で混ぜて取り分けて食べる。

1品で肉も野菜もとれるし、盛り付けも食卓でやるから簡単だ。

これがヘルシオ料理のいいところ2つ目。

 

★☆★

フライパンは取っ手がない鉄のフライパンである、COCOpanを愛用している。

極SONS COCOpan ベーシック26?持ち手L型特別セット

極SONS COCOpan ベーシック26?持ち手L型特別セット

 

 私が愛用しているのはベーシックタイプの26センチだけど、ヘルシオには28センチでも入りそう。

kirinshimauma.com

取っ手がないからヘルシオ料理とすごく相性がいい。

魚を焼く時の汚れを受けるのにも使ってるよ。

鉄のフライパンだから、洗うのもタワシでゴシゴシこすってガス火にかけて乾かしておしまい。

油を落とす必要もないので簡単だ。

食べ終わったあとの片付けも簡単なのがヘルシオ料理のいいところ3つ目ね。

 

★☆★

という感じで、毎日毎日、

「野菜と肉を適当に切って、味付けして、ヘルシオでまかせて焼き!おわり!!」

みたいな夕食を食べてる今日このごろ。

味付けはもっぱら醤油か塩。重量を量って機械的に計算して入れる。

kirinshimauma.com

塩は総重量の0.5%、醤油は4%を目安に入れてるよ。

(味噌でももちろんいいんだけど、ペーストだから均一に混ぜるのが難しいのと、うちはスロークッカーで毎日味噌汁を作って飲んでるから、味噌はほとんど使わない。)

  • オリーブオイルやごま油で風味を加えたり、
  • 片栗粉でとろみをつけたり、
  • 牛乳を加えたり

などなど、味に変化をもたせている。

 

★☆★

どんな材料を使おうと、作り方は全く同じ。

  1. 野菜を適当に切ってCOCOpanに入れる
  2. 肉をのせる
  3. 味付けする
  4. ヘルシオでまかせて焼き

なんだけど、選ぶ具材と調味料の組み合わせにより、

  • 八宝菜になったり、
  • 肉じゃがになったり、
  • クリームシチュー風になったり、
  • 回鍋肉になったり、
  • 鶏とポテトの香草焼きになったり、

いろんな料理ができるから飽きないし組み合わせ考えるの楽しいよ。

 

「まるごとのじゃがいも」みたいなのはたぶん無理だけど、薄切りにさえすれば、

イモ類、根菜、葉物野菜、きのこ類、など何でもオッケーだ。

肉も塊じゃなければいい。角切りでもオッケー。

シーフードミックスとか切り身の魚を入れたりもするよ。

 

★☆★

塩を入れすぎなければ、不味いものはできない。

とりあえずヘルシオさんは何でも美味しく焼いてくれる。

材料も大きく適当に切るだけだから、2歳児にもたくさん手伝ってもらえる。

  

  • 楽しく子供と料理できて、
  • 好きな時間に準備できて、
  • 簡単に美味しく食べられて、
  • 栄養バランスも加味できるし、
  • 化学調味料とかもいらないし、
  • バリエーションも豊富

なので、今のとこ最強ズボラ晩ごはんだと思ってる。

おわり。

 

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

 

twitter.com

↑ツイッターアカウントもあるよ!

東大卒主婦の頭の中

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学を首席で卒業した(けど)専業主婦。2歳差男児2人の母。育児や家事に関するお役立ち情報を発信中! LINE@でブログ更新情報をお届けしています!お友達登録していただけると嬉しいです☆https://line.me/R/ti/p/%40hvt3910y☆