長男ができるおてつだい一覧

今日は長男2歳9ヶ月がやってくれるお手伝いの話でも。

乳幼児を育児中のママなら、

「家事をいつやるか?」っていうのはたぶん永遠の悩みだし、

「子供と何をして遊ぶか?」っていうネタ探しにも結構頭をつかうんじゃないかなって思うんだけど、私も例外なく悩んでる。

で、「子供と一緒に家事ができたら子供のいい時間つぶしになるし、家事もはかどるわ!」

って考えるのも私だけじゃないよね?

この発想に至るのは難しいことでも何でもないんだけど、実際子供に家事をやらせてみるのは結構むずかしい。

トンデモナイ事件がいろいろと発生して、家事は全然はかどらずにむしろ余計な仕事が増える、なんていうことにもなりがち。

だから、私も「ゆるゆる英語育児」という名目でDVDを見せている間に家事をすることも多いし、長男と次男が一緒に遊んでくれている間もここぞ!!とばかりにいろんな雑用をこなしたりする。

 

なんだけど、特に料理は台所に立つ時間も結構長くなっちゃうし、長男はめっちゃくちゃ食に興味のある子どもなので、食育も兼ねて一緒に台所に立ってもらおうかなぁなんて思って、いろんな手伝いをさせてみてるよ。

というわけで、今日は長男のできるお手伝い一覧をざーっと書き出してみるね。思いついた順にてきとうに。

 

1.おもちゃのお片付け

我が家は毎日16時からお風呂の時間って決めてるんだけど、お風呂の前に、お部屋がきれいになる習慣がつくといいなーと思ってて。

15時半くらいからなるべく片付けるようにしてる。長男を促しながら。

でも長男はあんまり乗り気じゃなくて、いっつも

「おかーさんが片付ける!!」って言う。私が一生懸命片付けてるとそのうち長男も気持ちが乗ってきて一緒に片付けてくれる。

きれいになったお部屋はルンバで掃除するんだけど、子供はルンバが大好き。 

「ルンバしよう!おかーさんナイナイする!!」みたいに長男から言う時もある(けど自分から率先して片付けはしてくれない。)

 

2.洗濯物をハンガーから外す

洗濯物を投げるのが好きだから、手伝わせるとかえってめんどくさいことになりがちなんだけど。

取り込んだ洗濯物をハンガーから外してかごに入れてくれる。

洗濯物をたたむのも教えたいんだけど、投げたい長男は全然協力的じゃない。

あと裏返ったズボンとパンツを正しくなおすのもやってほしいんだけど、これどうやって教えたらいいのかなぁ。。。

自分でトイレ行けるようになったんだけど、脱いだズボンとパンツが裏返しになっちゃうことが多くて自分で履いてくれないのが悩み。

裏返しじゃなければ自分で履いてくれるのになぁ。

 

3.玉ねぎの皮を剥く

長男は几帳面な性格で、玉ねぎを渡すとめちゃめちゃいい仕事をしてくれる。

ちゃんと茶色い皮だけをむいてくれるんだ。

間違って白い部分までむいちゃったときは、

「おいしいとこ取れちゃった!」とか言って捨てずに渡してくれる。

いつも週末にまとめて野菜切っておくんだけど、私がいろんな野菜を切ってる間に長男には玉ねぎを3−4個渡して皮をむいてもらってる。

皮をむいた玉ねぎを冷蔵庫に常備しておけるからとっても便利だ。

 

4.レタスをちぎる

レタスのサラダは長男に作ってもらう。レタスは柔らかくってちぎりやすい。

「長男くんの作ったサラダ、美味しいねぇ!!」ってみんなで絶賛しながらいただきます。

キャベツや白菜もちぎれるけど、芯の部分はかたいから、やっぱりレタスがやりやすいね。

野菜を切る系のお手伝いはいろんな野菜に応用できるから、一緒に料理もできちゃうんだ↓

kirinshimauma.hatenablog.com

 

5.きゅうりをぽきぽき折る

レタスと一緒にきゅうりもサラダに入れることが多い。

きゅうりはできるだけ縦に長く、薄切りにした状態で長男に渡す。

すると長男が適当にぽきぽき折って、食べやすい長さにしてくれる。

ぽきってなるのが楽しいらしく、いくらでもやりたがる。

 

6.にんじんもぽきぽき折る

きゅうりと同じこと。

縦に薄切りにした人参も喜んでぽきぽき折ってくれる。

きゅうりより固いから、あんまり小さくはできないみたい。

両手で握って折るんじゃなくて、指先ではさむようにしたら折れるよ、みたいに手の使い方を教えるとけっこう器用に小さくしてくれる。

 

7.もやしのひげ取り

 我が家はこんな丁寧なことしないんだけど、ばぁばに教えてもらってやってた。

几帳面にひげだけ、きちんととってたから、器用だなぁ丁寧だなぁ偉いなぁなんて感心して見てたんだけど、そのうち飽きて、取ったひげともやしを混ぜ始めたからあわてて撤収した。

 

8.クッキーの整形

kirinshimauma.hatenablog.com

この記事にしたクッキーね。整形は長男の仕事だ。私も一緒にやるけどね。

粘土遊びができて楽しいみたい。

いつもめっちゃ匂いかぎながらやっててかわいい。

焼き立ての方が美味しいので、2日に1回くらいの頻度で作ってるよ。

 

9.料理の味見

まあこれは味見というよりつまみ食いでお手伝いでもなんでもない気もするけど。

生の人参、大根、キャベツ、蒸した小松菜やほうれん草など。

なんでも「あじみする!!!!」っていって食べたがる。

だから食べられそうなものは何でも味見させてるよ。

 スイカの皮もあげるとわずかに残った可食部をきれいに食べてくれる。

もちろん焼きたてのクッキーは絶対味見しないと気がすまない。

 

10.食器や料理の配膳

うちは台所と食卓が別室なので、できた料理は台所から食卓に運ばないといけないんだけど、はやく食べたい長男は超積極的にいつも手伝ってくれる。

気をつけてないとこぼしたり落としたりするから、いつも、

「落とさないように気をつけて運んでね!!」の一言を添えて、いろんなものを食卓に運んでもらってるよ。

自分から「これ持っていっていい?落とさないように気をつけてね〜!!」なんて言いながら運んでくれることも多くて、大変微笑ましい。

 

11.次男の遊び相手

これは長男と次男、2人とも気持ちがのっているとき限定なんだけど。

2人が一緒に楽しくあそんでくれるときもあって、そんなときはチャンス。

食洗機からお皿を出してしまったり、洗濯物をとりこんだり、細かな雑用はこの時間を利用して結構こなせるようになってきたからとてもありがたい。

 

12.お風呂の準備

洗面所に着替えを持っていくのと、お風呂の栓をするのもやってくれるよそういえば。

お風呂の栓は頼まなくても本人が気がついたときに勝手にやってくれるから忘れてた。

 

こんなもんかなぁ。数えてみると意外とたくさんあった。

自分で自分のことくらい一通りできるようになったほうがいいから、徐々にいろんな家事は教えていきたいと思ってる。

おわり。

 

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

 

twitter.com

↑ツイッターアカウントもあるよ!

東大卒主婦の頭の中

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学を首席で卒業した(けど)専業主婦。2歳差男児2人の母。育児や家事に関するお役立ち情報を発信中! LINE@でブログ更新情報をお届けしています!お友達登録していただけると嬉しいです☆https://line.me/R/ti/p/%40hvt3910y☆