朝の忙しい5時間をなんとかしたい件

朝の忙しさをなんとかしたい件について書くよ。

(ただの愚痴のようなものだよ。)

 

昨日は祝日で夫が休みだった。

けれど2歳&0歳には平日も休日もない。

昨日は2歳が3時半に起床。

さすがに3時半は早すぎるので、もう一度寝かしつけようとしたんだけど、もう起きる起きると騒いで0歳を起こす始末。

でもまだ3時半だよ。夜中だ。

うちは毎日5時に朝ごはんだから、 4時を過ぎていたらもう寝かしつけは諦めて、2階の寝室から1階のリビングへ連れて行くことにしてるんだけど、昨日は3時半だったからもう一度寝かしつけを試みた。

手順としてはこんなかんじ。

  1. 「まだ夜中なのでお母さんはもう一度寝ます」と宣言して次男の横で寝たふり
  2. 長男が静かになる(お母さんが寝るならボクも!みたいなかんじで)
  3. 次男に添い乳して寝かしつける
  4. 長男の横に移動して添い寝

でも昨日は長男の寝かしつけがうまく行かなかった。

4時を過ぎてもギラギラ起きてたから、諦めて長男と一緒に起きようとしたら次男も一緒に起きちゃって。

だから4時過ぎに子供2人とも下に移動させた。

 

そこから2人の子供にチラチラ目を配りつつ朝食準備。

我が家の朝食はだいたいいつも同じで、

  • 玄米ご飯
  • スロークッカーで作った野菜スープ
  • フルーツ入りのカスピ海ヨーグルト
  • 牛乳
  • ゆで卵

みたいな感じ。ほとんど前日のうちに準備はしてあるので、台所で盛り付けてリビングのちゃぶ台に運ぶだけなんだけど、子供2人がちゃぶ台のまわりで遊んでいると話がややこしい。

  1. 次男がちゃぶ台に手を出さないように椅子にシートベルトで固定する
  2. DVDをかけて2人に見ていてもらう
  3. 冷蔵庫からカット済みのフルーツを出してお皿にとりわける
  4. 3にヨーグルトをかける
  5. 牛乳をコップに入れる
  6. 牛乳とヨーグルトをちゃぶ台に運び子どもたちの安全を確認
  7. ゆで卵を冷蔵庫からだして殻をむき、長男のぶんは大きめに、次男のは小さく切る
  8. 次男の分の野菜スープを取り分けてみじん切りにして、半分を昼食用に冷蔵庫へ
  9. 長男がトイレ!って言うので作業を一時中断して長男のトイレ介助
  10. 長男のオムツを捨てて、着替えを渡して着替えるよう促す
  11. 野菜スープに味付け
  12. 野菜スープ盛り付け
  13. ご飯盛り付け
  14. ご飯とスープと卵をちゃぶ台に運ぶ&子どもたちの様子を確認
  15. お箸、スプーン、ふりかけ等、食事に必要なその他のものを並べる
  16. 長男の手を洗う
  17. 長男にエプロンをして着席させる
  18. 次男のおまると替えのオムツ、おしりふき準備
  19. 次男のオムツを外しておまるに座らせる
  20. DVDとめる
  21. 自分も手を洗う

っていう流れを4時半〜5時の間の30分間で1人でこなす。

ここまで終わったところで平日は夫が起きてきてみんなで朝ごはんだ。

平日は4人分、休日は夫が寝てるので3人分の準備になるだけで平日も休日もやることはかわらない。

 

長男は1人で食べられるから食事介助はあんまり必要ない。

お皿に残ったヨーグルトをスプーンで集めてあげたりくらい。

でも次男は食べさせてあげる必要がある。

合間にたいていうんちをするのでお尻を拭いたりおまるの掃除をしたりもする。

だから手順としては、

  1. 長男が食べるのを見張りつつ、次男がおまるから落ちないか見張りつつ、自分も急いで食べる。
  2. 次男が待てなくなってきたら次男にも食べさせつつ自分も食べる
  3. 合間に長男の食事介助
  4. 自分のご飯が終わったら、次男に本格的に食べさせる
  5. 次男がうんちする
  6. 次男のおしりを拭いてオムツを当てて椅子に座らせる
  7. おまるを掃除して片付ける
  8. 手を洗って次男の食事再開
  9. 長男が食べ終わるので長男に食後のおやつをあげる
  10. 長男、食後のおやつも食べ終わってごちそうさま
  11. 次男の食事を中断し、長男の口を拭いて手を洗ってエプロンを外してあげる
  12. 長男が次男の分のご飯を食べたがるのを制止しつつ、次男の食事再開
  13. 次男食べ終わる
  14. 次男授乳
  15. ちゃぶ台の上のものをすべて撤収し、ちゃぶ台を拭く
  16. 次男の手と口をふき、エプロンをはずし、椅子から解放する

でようやく皆のご飯がおわる。時間はここまでで5時半〜6時の間くらい。

 

ご飯が終わっても台所がぐちゃぐちゃなので、その片付けが次の仕事。

子供たちが自由に遊んでいるのをチラチラ見ながら、

  • 朝食片付け
  • 長男のトイレ介助
  • 次男のオムツ替え
  • 次の食事の準備

を同時進行だ。順番は前後するけどだいたいやることは決まっていて、

  1. リビングの雨戸をあける
  2. 食洗機の中と水切りカゴの中身(前日のお皿)を片付ける
  3. 朝食時に使ったお皿に水をはって流しに置く
  4. 翌日の朝食用のフルーツを切ってタッパーに入れて冷蔵庫へ
  5. 夕食のサラダ用に野菜を切って冷蔵庫へ
  6. 夕食の味噌汁用の野菜を切って冷蔵庫へ
  7. 青菜をヘルシオで蒸して、一部を次男用にみじん切り&小分け(2−3日に1回)
  8. 炊飯器の中のご飯が少なくなってたら保温用のジャーにうつして次のご飯を炊く
  9. 長男のトイレ介助
  10. 次男のオムツ替え
  11. 昼食の段取り
  12. 夕食の段取り
  13. シンクの食器と調理器具を食洗機の中に入れる
  14. シンクを簡単に掃除して拭いて台所はおしまい
  15. 2階の洗濯物をベランダに出すか乾燥機に入れる

みたいなことを子供の相手をしつつやる。その日の昼食と夕食の内容や、子供の機嫌などによって所要時間もかわるけど、7時半〜8時のあいだに全部終わらせたいと思っている。このルーチンに加えて、

  • ヨーグルトを継代する(毎週末に一回)
  • 朝のスープ用の野菜を切る
  • 夫を駅まで車で送る(雨天の平日)
  • ゴミ出し

みたいな不定期のしごともやる。

 

・・・っていうのが、

平日も休日も関係なく、

朝4時半から8時までの私の過ごし方。

番号付きの箇条書きの部分だけ改めてコピペしてみると、

毎日毎日、

  1. 次男がちゃぶ台に手を出さないように椅子にシートベルトで固定する
  2. DVDをかけて2人に見ていてもらう
  3. 冷蔵庫からカット済みのフルーツを出してお皿にとりわける
  4. 3にヨーグルトをかける
  5. 牛乳をコップに入れる
  6. 牛乳とヨーグルトをちゃぶ台に運び子どもたちの安全を確認
  7. ゆで卵を冷蔵庫からだして殻をむき、長男のぶんは大きめに、次男のは小さく切る
  8. 次男の分の野菜スープを取り分けてみじん切りにして、半分を昼食用取り分けて冷蔵庫へ
  9. 長男がトイレ!って言うので作業を一時中断して長男のトイレ介助
  10. 長男のオムツを捨てて、着替えを渡して着替えるよう促す
  11. 野菜スープに味付け
  12. 野菜スープ盛り付け
  13. ご飯盛り付け
  14. ご飯とスープと卵をちゃぶ台に運ぶ&子どもたちの様子を確認
  15. お箸、スプーン、ふりかけ等、食事に必要なその他のものを並べる
  16. 長男の手を洗う
  17. 長男にエプロンをして着席させる
  18. 次男のおまると替えのオムツ、おしりふき準備
  19. 次男のオムツを外しておまるに座らせる
  20. DVDとめる
  21. 自分も手を洗う
  22. 長男が食べるのを見張りつつ、次男がおまるから落ちないか見張りつつ、自分も急いで食べる。
  23. 次男が待てなくなってきたら次男にも食べさせつつ自分も食べる
  24. 合間に長男の食事介助
  25. 自分のご飯が終わったら、次男に本格的に食べさせる
  26. 次男がうんちする
  27. 次男のおしりを拭いてオムツを当てて椅子に座らせる
  28. おまるを掃除して片付ける
  29. 手を洗って次男の食事再開
  30. 長男が食べ終わるので長男に食後のおやつをあげる
  31. 長男、食後のおやつも食べ終わってごちそうさま
  32. 次男の食事を中断し、長男の口を拭いて手を洗ってエプロンを外してあげる
  33. 長男が次男の分のご飯を食べたがるのを制止しつつ、次男の食事再開
  34. 次男食べ終わる
  35. 次男授乳
  36. ちゃぶ台の上のものをすべて撤収し、ちゃぶ台を拭く
  37. 次男の手と口をふき、エプロンをはずし、椅子から解放する
  38. リビングの雨戸をあける
  39. 食洗機の中と水切りカゴの中身(前日のお皿)を片付ける
  40. 朝食時に使ったお皿に水をはって流しに置く
  41. 翌日の朝食用のフルーツを切ってタッパーに入れて冷蔵庫へ
  42. 夕食のサラダ用に野菜を切って冷蔵庫へ
  43. 夕食の味噌汁用の野菜を切って冷蔵庫へ
  44. 青菜をヘルシオで蒸して、一部を次男用にみじん切り&小分け(2−3日に1回)
  45. 炊飯器の中のご飯が少なくなってたら保温用のジャーにうつして次のご飯を炊く
  46. 長男のトイレ介助
  47. 次男のオムツ替え
  48. 昼食の段取り
  49. 夕食の段取り
  50. シンクの食器と調理器具を食洗機の中に入れる
  51. シンクを簡単に掃除して拭いて台所はおしまい
  52. 2階の洗濯物をベランダに出すか乾燥機に入れる

 っていう仕事があって、これに加えて子供が早く起きちゃった日は、

  1. 「まだ夜中なのでお母さんはもう一度寝ます」と宣言して次男の横で寝たふり
  2. 長男が静かになる(お母さんが寝るならボクも!みたいなかんじで)
  3. 次男に添い乳して寝かしつける
  4. 長男の横に移動して添い寝

朝3時からこのような夜勤があるし、不定期に、

  • ヨーグルトを継代する(毎週末に一回)
  • 朝のスープ用の野菜を切る
  • 夫を駅まで車で送る(雨天の平日)
  • ゴミ出し

 みたいな仕事もやっている。

つまり早い時は朝の3時から5時間くらいずっと、

  • 2人の子供が横で遊んでいる傍らで、
  • 毎日毎日休む間もなく、

細分化すると60個以上になる仕事をこなしている。

 

っていうふうに私が忙しくしている間、夫は何してるかっていうと、

【平日】

  • 5時起床&朝食
  • 皆の布団片付け&出勤準備
  • 6時〜7時通勤
  • 7時仕事開始
  • (18時〜19時帰宅)

【土曜日】

  • 7時半起床&朝食
  • 布団片付け&外出準備
  • 8時半〜ジムで運動
  • (11時半帰宅)

【休日】

  • 8時起床&朝食

って感じなんだよね。

 

この朝の仕事の偏り具合をもうちょっとなんとかしたいのが最近の悩み。

でも、

平日は夜遅いこともあって夫はギリギリまで寝てたいだろうし、

休日の朝くらいのんびりしたい夫の気持ちもわかるし、

土曜日はジムにも行きたいっていう夫の気持ちも尊重したい。

だから夫にもなんて言っていいかわかんない。 

kirinshimauma.hatenablog.com

パパの育児参加ってやっぱりむずいね。

 

やっぱり仕事量自体をへらす工夫をするしかないのかな?

と思って今日は朝の仕事の流れを書き出してみたよここに。

 

おわり。

 

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

 

twitter.com

↑ツイッターアカウントもあるよ!

東大卒主婦の頭の中

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学を首席で卒業した(けど)専業主婦。2歳差男児2人の母。育児や家事に関するお役立ち情報を発信中! LINE@でブログ更新情報をお届けしています!お友達登録していただけると嬉しいです☆https://line.me/R/ti/p/%40hvt3910y☆