朝の1時間と夜の1時間ではやりたいことがぜんぜん違う。

朝の1時間と夜の1時間ではやりたいことが違う。

朝1時間早起きしたら、

「コーヒーを一杯いれて、飲みながらブログを書こうかな」と思う。

みんなまだ寝ているから静かだし、たくさん寝た後だから頭がよく働くし、書きたいことをいろいろ思いつく。

 

これに対して、子供が寝た後の夜の1時間。

1日子供と遊んで疲れているので、複雑なことを考えたり書いたり読んだりしようかなという気分にはならないんだ。

  • 夫が帰ってきていたら、たわいもないことを喋りたくもなるし(なんせ夫以外の大人とは普段ほとんど会話がない)、
  • 楽器の練習もしたいし(秋は演奏会シーズンで楽団の本番も多い)、
  • もう一回ゆっくりお風呂に入ってもいいなとか(子供と一緒の入浴は「仕事」でしかない) 
  • ダラダラTwitter見たりとか(早朝だとみんな更新してないし、Twitterなんて見てたら時間がもったいないと感じるんだけど)
  • ぼんやり考え事をしてたらあっという間に30分ぐらい経ってたり

 

朝にわーっと集中してブログを一本更新するのも好きだし、夜にのんびりした時間を過ごすのも、もちろんいいものだ。

どっちの時間も私にとっては子育てから離れられる貴重な時間。

 

どちらの過ごし方も好きなんだけど、

朝にのんびりダラダラしたいとは思わないし、

夜に「さあたくさんブログ書くぞ!!」っていうスイッチは入らない。

同じ、「自由な1時間」なんだけど、朝か夜かでやりたいことっていうのはこんなにも違うものかと驚いている。

朝と夜、両方ちょっとずつ時間を確保するようにしようかしら。

 

、、、というのを今日は子供が2人同時に長く寝ているので「育児の隙間の自由時間」に書いたよ。

おわり。

 

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

 

twitter.com

↑ツイッターアカウントもあるよ!

東大卒主婦の頭の中

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学を首席で卒業した(けど)専業主婦。2歳差男児2人の母。育児や家事に関するお役立ち情報を発信中! LINE@でブログ更新情報をお届けしています!お友達登録していただけると嬉しいです☆https://line.me/R/ti/p/%40hvt3910y☆