食事の時間が大忙し

次男がトイレをしたそうなときを察知しておまるにさせることが上手くなってきた。

明確なサインはないんだけど、

  • 何かを訴えかけるように目をバシッと合わせてこちらを見つめてくる
  • なんとなくそわそわしてる

っていう表情と態度でわかる。

 ほとんどが食事中だ。

こちらも次男のサインが読めるようになってしまったので、無視するわけにもいかず、一旦食事を中断して、トイレタイムにする。

 

食事とトイレが重なると大忙しだ。

ただでさえ、

  1. 自分も食べ、
  2. 長男の手伝いをしながら、
  3. 次男に食べさせる

という3つを同時進行しているのに、さらにやることが増えるんだから。

作業手順は決まっていて、

  1. 食事を中断
  2. 次男を食事用の椅子から解放し、オムツを外す
  3. 次男をおまるに座らせて排泄させる
  4. 次男のお尻を拭いてオムツをあてる
  5. 次男を食事用の椅子に再び座らせて待たせる
  6. おまるを洗う
  7. 自分の手を洗って食事再開

って感じ。

この間長男はこっちをチラチラ見つつ自分のご飯を食べてる。

で、食欲旺盛な次男は、食事椅子に座っているのに口にご飯が運ばれて来ないと怒り出す。手順5のとこね。

(手づかみ食べはぐちゃぐちゃになるからあまりさせてない)

 

そんな次男を尻目に長男は黙々と食べてたんだけど、

最近はちょっとお兄ちゃんっぷりを発揮。

「お母さんすぐくるからねー」とか声をかけて次男をなだめようとしてみたり、

「これちょっとあげるね」と自分のご飯を分けてあげたり、

「あーんして」って次男のご飯をスプーンで口に運んであげたり。

こうなるとおまるの処理もやりたいけど、子どもたちの様子も見ながらじゃないと、次男が喉につまらせたりしないかが心配だ。

 

というわけで忙しい食事の時間がさらにてんやわんやな今日このごろだけど、長男も次男も成長したなーと喜ばしく思う。

おわり。

 

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

 

twitter.com

↑ツイッターアカウントもあるよ!

東大卒主婦の頭の中

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学を首席で卒業した(けど)専業主婦。2歳差男児2人の母。育児や家事に関するお役立ち情報を発信中! LINE@でブログ更新情報をお届けしています!お友達登録していただけると嬉しいです☆https://line.me/R/ti/p/%40hvt3910y☆