単純だけど熱中できる遊びが見つかると心の中でガッツポーズしちゃう

長男は集中力がついてきて、気に入った遊びがあると熱中できるようになってきた。

ただ、何が気に入って何が気に入らないのか、大人の私にはよくわからない。

子供の笑いのツボとかセンスとかって、大人とだいぶズレてるんだもの。

 

気に入った遊びがあると1時間とか集中してそればっかりやって1人で楽しめるんだけど、問題は遊びを考えるところはまだまだ手助けが必要ってこと。

3歳だもの、まだまだお母さんと遊びたいお年頃。お母さんに遊びを提案して欲しいお年頃なんだよね。

 

1人で静かに集中してて欲しい時に手っ取り早いのはやっぱり動画。

  • DVD
  • Youtube

は鉄板だ。あとは「自分の姿を写した動画」も大好き。

延々とGoogleフォト見てたりね。

 

だからまあ長時間ドライブするときとかは手っ取り早く動画の出番だけど、普段はやっぱり頭と体をたくさん使って遊んでほしいから、私としても遊びのアイディアをいろいろと提供してるわけ。

 

今日はご機嫌ナナメなところを何とかして気分を変えてもらおうと折っていた折り紙がなぜか大ヒット。

 

「パックンチョ」で一般的に通じるのかな?

指を入れてパクパク動かせるやつを2個作って、適当な折り紙を挟んで渡したら、これがなぜか3歳児の心をぐっと捉えたようだ。
f:id:kirinshimauma99:20191005193309j:image

青い折り紙を左から右へ、右から左へ、また左から右へ、、、

と何回も何回も掴んで離してを繰り返していた。

この折り紙だけで1時間半くらい楽しんでたよ。

パックンチョは今日初めて作ったわけでもなんでもないのに。

今日初めてやったのは、

  • パックンチョを2つ作った
  • 折り紙をパクパク挟んで見せてから長男に渡した

の2点なんだけど。

これがどうやら長男のツボだったらしい。

 

  • 折り紙3枚だけで
  • 1人で
  • 1時間半も楽しんでくれた

ので、心の中でガッツポーズしつつ、のんびり次男と2人でお風呂に入ったよ。

 

おわり。

 

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

 

twitter.com

↑ツイッターアカウントもあるよ!

東大卒主婦の頭の中

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学を首席で卒業した(けど)専業主婦。2歳差男児2人の母。育児や家事に関するお役立ち情報を発信中! LINE@でブログ更新情報をお届けしています!お友達登録していただけると嬉しいです☆https://line.me/R/ti/p/%40hvt3910y☆