Youtube見すぎ問題

 長男がYoutubeにドハマリ中だ。

この時代に生まれた子供だからさ、

Youtubeを知らない人生っていうのはありえない。

 かといって、Youtube漬けの人生ももちろん論外なので(万が一Youtuberになるとしたって、Youtube以外の部分の人生が充実してないと中身の濃い発信なんてできないよね)、

Youtubeとの付き合い方を本気で考えなくちゃと思ってる。

一応無制限に見ないように、

  • Youtube kidsという子供用アプリを使って見せていて、
  • 見るコンテンツは私が許可したもののみにしていて、
  • Youtubeをかけるときは常にタイマーを設定していて(だいたい20〜30分くらいの切りの良い時間)
  • 基本英語の動画しか見せていない(ゆるゆる英語育児の一環だからねこれも一応)

くらいには考えてやっている。

play.google.com

Youtube kidsは

  • 子供も操作しやすいし
  • 広告もほとんど入らないし
  • 見るコンテンツの制限が簡単だし
  • 常にタイマー機能と一緒に使える

から便利だ。

英語の歌とかアニメしかいれてないし、時間も30分ずつくらいの細切れでしか見せてないから、意味分かんないだろうしそのうち飽きるかなぁと期待してるんだけど、これがぜんぜん飽きないんだ。

Youtubeってすごいね。

9月に実家に帰省する際に長距離ドライブしたり、帰省終わってから風邪引いて熱がなかなか下がらなかったりして、Youtubeの登場機会が増えちゃったんだよね先月から。

 

★☆★

けど今のところ、私はこれが「悪いことだ」とはあんまり思ってない。

どこの親も「子供がYoutube見すぎ問題」っていうのは悩むんだろうし、子供が小学生になってから慌てて考えるんじゃあ遅いから今のうちから子供たちにYoutube見せておこうとは思ってる。

なおかつ、「一日一時間まで」とか時間制限を設けるつもりもない。

だってさ、大人だって年がら年中スマホ見てるのが普通じゃない今の時代。

子供もいつかは大人になる。おとなになったときに困らないように、

子供が自分自身のアタマで考えて、上手にYoutubeとかSNSとかと付き合えるようになってほしい。

 

ただ、無制限になんでもかんでも見せるのは無責任だと思う。少なくとも幼児のうちはね。

だから見る時間も見る内容も今のところは私が全部管理してる。

けど、せがまれたら30分くらいのタイマーだけかけて自由に見せているから、ゆるゆる管理だ。

 

「Youtubeとの付き合い方」っていう正解のない問題については今後15年くらいかけて正解を作っていければいい。

幼児期においては、

「無制限に見せる」っていうのも、「基本的に見せない」っていうのもどっちも正解だと思う。

うちは

「大枠で管理しつつ子供の自由にさせてる」

って感じかないまのところ。

 

「Youtubeと子供問題」っていうのはいろんな人がいろんな意見をネット上に書いてるね。おもしろい。

nejiko.hatenadiary.com

www.kawauchisyun.com

toyokeizai.net

okara3.com

gorigorikazoku.com

最後2個は

「3歳 youtube 依存」で検索かけたら出てきた正反対の意見を述べる個人の体験談だ。

おわり。

 

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

 

twitter.com

↑ツイッターアカウントもあるよ!

東大卒主婦の頭の中

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学を首席で卒業した(けど)専業主婦。2歳差男児2人の母。育児や家事に関するお役立ち情報を発信中! LINE@でブログ更新情報をお届けしています!お友達登録していただけると嬉しいです☆https://line.me/R/ti/p/%40hvt3910y☆