なんで「2歳はイヤイヤ期」なの?②

 

kirinshimauma.hatenablog.com

 昨日のこれの続き。

3歳も超立派な「イヤイヤ期」だと思う

 って話。

 

「今やりたいこと」以外は認めない

「外に遊びに行こう」って誘ったら「嫌だよ!お家で遊ぶよ!」って言われる。

で、しばらく家で遊んでたら「外に遊びに行く!!」と突然やる気満々に宣言。

「外に行く前にトイレに行っておいで?」って促す私。

「トイレない!(しばらく行ってないくせに)さっき行ったからなくていいの!外に遊びに行くだけ!!」と怒り出す長男。

 そう、

自分のタイミングで、「今」やりたいこと以外は全部イヤなのだ。

他にも、そろそろお風呂の時間、というときになって、「庭でシャボン玉以外は認めませんモード」になったり、

昼間に散々昼寝を嫌がった挙げ句、夕方疲れてきて「今から昼寝以外認めませんスイッチ」が入ったり、なかなか強敵である。

これ何が大変かって、他のことで気をそらすことが困難なところ。

たとえば、「そろそろおやつにしようか。クッキー食べる?」みたいな、少し前だったら絶対乗ってきたであろう交渉にも乗らなくなってしまった。

長男の気分が変わるまで待つ、っていう対応以外にできることって何かあるかしら?

 

指名にもこだわり

「お母さんの抱っこがいい」

「お母さんとお風呂に入る」

 みたいなことね。まあこれはしばらく前からあったけど。

割となんでも「お母さん」ご指名だから手が回らなくて困るときがままある。

「お母さんと寝る」「お母さんとお風呂にはいる」みたいなのは許す(?)としても、

「食事の前に手を洗う」とか、「靴を履く」とかちょっとしたことも指名するから大変。お母さん2人ほしい。

 

3歳のイヤイヤ期まとめ

2歳のイヤイヤ期って、

「何がイヤなのかよくわかんないけどとりあえずイヤだから泣いてる」

みたいなことも多かったんだけど、3歳はもっと

  • やりたいことがはっきりしてて
  • 細かいこだわりもあって

それらが満たされなくて嫌!!って感じ。なので、要求が細かい分、こたえてあげることがより難しくなった。

本人が何を求めているのかを把握するのもすんなりとはいかない。3歳の言語能力には限界があるし。

加えて身体も大きくなって器用にもなるので、「力でねじ伏せる」みたいなことも難しい。

3歳のイヤイヤは強し。

おわり。

 

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

 

twitter.com

↑ツイッターアカウントもあるよ!

東大卒主婦の頭の中

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学を首席で卒業した(けど)専業主婦。2歳差男児2人の母。育児や家事に関するお役立ち情報を発信中! LINE@でブログ更新情報をお届けしています!お友達登録していただけると嬉しいです☆https://line.me/R/ti/p/%40hvt3910y☆