焼き里芋が簡単でおいしい

近所の直売所で地元野菜をいつも買う。

この頃スーパーにはあまり流通しない、

  • 小さくて
  • 皮むきがめんどくさそうで
  • でもたくさん入っていて
  • 安い

里芋がたくさん並ぶようになった。

そろそろ冬の気配。季節感が感じられるのも直売所のいいところだ。

 

さて、この里芋、食べるのが(というか皮むきが)めんどくさそうだから敬遠してたんだけど、

コレでもか!!ってくらいにたくさん並んでるし安いので、買ってみた。

陳列棚に山盛りに取れる時期がその野菜の一番おいしい時だしね。

買ったんだけど、皮むきなんてやってられないので、皮ごと焼き芋に。

 例によってヘルシオの黒皿にアルミホイルをしき、

ざっと水洗いだけした里芋を一袋全部あけて、

焼き芋コースでチン!おわり。

 

焼き上がりの写真を取るのを忘れて食べちゃったんだけど、

とっても美味。

ただ焼いただけ。味付けもしなくてもおいしい。

ちょっと醤油を垂らしても美味しかった。

塩とオリーブオイルでもおいしそう。

生の状態で皮を剥いてから煮付けにするより、皮ごと焼いて熱いうちに皮をむき、醤油を垂らして食べる方がはるかに簡単で美味しいと思う。

醤油を加熱しないほうが醤油の香りが楽しめるし、味を染み込ませないぶん、使う醤油の量も少なくていい。

 

ちなみに焼き里芋は中まで柔らかく焼けるので、皮むきは熱いうちにするのが良さそう。

焼き立てだと、水分を多く含む中身は熱々なんだけど、皮の部分だけなら触れる。

中身に触れないようにツルンとむけば簡単に手でむけたよ。

また里芋買ってきたらやろう。

おわり。 

kirinshimauma.hatenablog.com

 

 

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

 

twitter.com

↑ツイッターアカウントもあるよ!

東大卒主婦の頭の中

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学を首席で卒業した(けど)専業主婦。2歳差男児2人の母。育児や家事に関するお役立ち情報を発信中! LINE@でブログ更新情報をお届けしています!お友達登録していただけると嬉しいです☆https://line.me/R/ti/p/%40hvt3910y☆