洗濯バサミは素晴らしいおもちゃだ

 1歳次男が洗濯バサミで毎日遊んでいる。

長男が赤ちゃんの頃に買った、普通の洗濯バサミ。

100均で40個で100円だった。

もとはといえば、子育て支援センターで洗濯バサミがおもちゃとしてたくさん置いてあるところがあって、長男がそれにハマったから家でも真似しておもちゃ用に買ったんだった。

100均の洗濯バサミはバネの力が弱い。

(なので普通に洗濯物を干す用途にはあまりむいていないかもしれないけど、)

握力の弱い子どもが遊ぶのにはちょうどいい。

写真のように複雑個つなげていろいろな形を作ることもできるし、

次男は単純に箱から出したり入れたりするだけでも結構楽しいようだ。

3歳の長男も次男と一緒になって未だに楽しそうに遊んでいる。

丸くつないだ洗濯バサミの内側にプラレールの線路を作って電車を走らせたり、

折り紙と組み合わせていろんな動物を作って動物園ごっこをしたり。

(洗濯バサミを足にして折り紙を立てる、って文章で書いてイメージできるかな?)

おままごとの食材としても使われたりする。

組み立ててもよし、ばらしてもよし、

他のおもちゃと組み合わせることでも遊びの幅が広がる洗濯バサミ。

難点は部屋中に洗濯バサミが散らばりがちなこと。

そしてそれを踏むと痛いことくらいかな。

実用品だから、ガーゼをそのへんに干しておきたいときとかにちょっと借りて使えるし、

洗濯バサミは素晴らしいおもちゃだ。

おわり。

↑読んだらポチッと押してくれたら励みになります!

友だち追加  

LINE@もやっているので、↑のボタンを押してお友達登録してもらえたら嬉しいな!! 

↑ブログも遊びに来てね!

twitter.com

↑ツイッターアカウントもあるよ!

東大卒主婦の頭の中

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学を首席で卒業した(けど)専業主婦。2歳差男児2人の母。育児や家事に関するお役立ち情報を発信中! LINE@でブログ更新情報をお届けしています!お友達登録していただけると嬉しいです☆https://line.me/R/ti/p/%40hvt3910y☆