『勝間式 食事ハック』読みました。簡単&おいしい&健康にもいい料理を作るための理論が詰まった本!

おはようございます。きりんしまうま@kirinshimauma99です。

先日から「機械に料理を任せよう!」という記事を筆頭に、調理家電に関する記事をたくさん書いてるわけですが、きりんしまうまがやたら調理家電好きになったのは、

勝間和代さんのブログの影響です。

このブログに書いていることをさらに肉付けし、体系的にまとめた本、『勝間式 食事ハック』が先月発売になったので、勝間さんファンのきりんしまうまも買って読みました。

まあ、もともと勝間さんファンでブログも穴のあくほど掘り返してるきりんしまうまなので、この本の感想も、

「良かったよ!ぜひ読んでみて!」

というところに落ち着くのですが、勝間式食事ハックの何がそんなにいいのか、きりんしまうまの思うところを書かせていただきます。

食とは生きるための基本リテラシーのひとつである

 私は、食とは生きるための基本リテラシーのひとつだと思っています。1日3回は食事を取りますし、家計費の中に占める食費の割合も高いのです。そしてなんといっても私たちの健康と幸福度に大きな影響を与えます。

英会話についてはあまりにも多くの人が大量の時間とお金を使って習得しようと試みていますが、果たして現在の日本において英語ができることと短時間おいしいものが調理できること、どちらのほうが幸福度に貢献するでしょうか?

私は圧倒的に後者ではないかと思います。

―『勝間式 食事ハック』246ページより引用

この部分、圧倒的に同意。

この本は、食のリテラシーを身につけるための理論がわかりやすくまとまっているのがすごいところです。

具体的なレシピではないんです。どんな料理をおいしいと感じるかは人それぞれなので、具体的なレシピをいくら覚えても、おいしく作れるという保証はない。

それよりも、おいしいとは理論的に言ってどのような状態なのか、健康に良い食事内容とはどのようなものなのか、簡単おいしい健康に良い全部実現させるには何がポイントなのかが、

  • 一般論として
  • 理論的に

書かれているのです。

具体的なレシピではなく、より抽象化一般化された書き方になっているので、一度読んだだけでは難解な部分もあります。

けれども、一度理屈がわかってしまうと、自分の口にあった「おいしい」料理に簡単に応用できるのが一般論の良いところ。

この本に書いてある食のリテラシー理論の、汎用性の高さがきりんしまうまは好きです。

自分が共感する部分だけを日々の料理に応用できる

この本に書いていることのすべてを真似したいとは全然思いません。

勝間さんは肉もお菓子も食べなくても平気。

でもきりんしまうまは肉も食べたいし、お菓子だって食べたい。

勝間さんはホットクックを3台、ヘルシオを2台持っている。

きりんしまうまはホットクックは持っていません。ヘルシオは1台。

でもホットクックの代わりに炊飯器スロークッカーを使えば、勝間さんの実践している食生活と同じようなものを実現することは十分可能です。

例えば勝間さんが本の中で推奨している具沢山の味噌汁は、ホットクックより時間はかかりますが、スロークッカーでも同じように再現可能です。使ってる調理家電が違うだけ。

また、勝間さんは料理の味付けについて、「塩分濃度0.6%」をきちんと計量することを推奨されています。

でも、きりんしまうまはそんな細かい量を計量するのは面倒臭い。だから、「塩分濃度0.5%」で味のベースを決めてしまって、最終的に味見をして味を整えることにしています。

毎回まったく同じ味の料理ができるのもつまらないと思っていますので、きりんしまうまの好みとしては、厳密な計量よりも、味見してその日の気分で味を決める方がいい。

ですが「料理に含まれる塩分の濃度を調節することで味を決める」というアイディア自体は素晴らしいと思いますので、大体の味を塩分濃度に基づいて機械的に決めるところだけを真似しているわけです。

以上のように、この本には自分がいいなと思う部分だけを、自分の好みに合わせて応用できる、アイディアがたくさん詰まっているのです。

「なるべく手間をかけずに、おいしく健康的な食生活をおくりたい」

と思っている方は、この本をぜひお手元に一冊置いて、何度か読み返しながら、真似できる部分だけを自分なりに応用していくことをオススメしたいと思います。

きりんしまうま流の応用の仕方としては、

などの記事に詳しく書いてありますので、もしよければ参考にしてください。

おしまい。

★清き1票をお願いします★

↖こちらをクリック!
人気ブログランキング

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

LINE@でブログ更新情報をお届けしています!!下のボタンをクリックしてお友達登録していただけたら嬉しいです!!

友だち追加

東大卒主婦の頭の中

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学を首席で卒業した(けど)専業主婦。2歳差男児2人の母。育児や家事に関するお役立ち情報を発信中! LINE@でブログ更新情報をお届けしています!お友達登録していただけると嬉しいです☆https://line.me/R/ti/p/%40hvt3910y☆