ダイエットしたい方には特にオススメ!玄米はイロイロおいしい!

おはようございます。きりんしまうま@kirinshimauma99です。

離乳食関連の話題で、我が家は0歳児に玄米食べさせてるよ!

っていう話を書きましたが、今日は大人ももちろん玄米食べてるよ!って話。

【関連記事】赤ちゃんに玄米はいつから与える?玄米食の我が家の場合を紹介!

きりんしまうまの家は白米、置いていないんです。

パンや麺類なんかも週末しか食べない。

平日は3食、主食は玄米。発芽酵素玄米ご飯を炊いています。大人2人と幼児1人で、1日で5−6合食べます。

【関連記事】【小豆・塩は不要】発芽酵素玄米ご飯を簡単に炊いて食べる方法。

このように玄米大好きな我が家。なんでこんなに玄米好きなのか、玄米を主食にするメリットについて、ご紹介したいと思います。

今年はふるさと納税で玄米を180kg買いました。

【関連記事】ふるさと納税でおすすめの返礼品はお米です。

玄米を主食にしよう。玄米がオススメの理由!

  1. おいしい
  2. かさ高いので、たくさん食べた気分になれる
  3. 腹持ちが良い
  4. お通じがよくなる
  5. お米の保管管理簡単

以上5項目に分けて、詳しく書いていきますね。

①玄米はおいしい

玄米、おいしくない。。。っていう人、結構いるみたいですが、おいしいですよ!!

きりんしまうま家が玄米を主食にしている一番の理由は美味しいから

おいしくないと感じる方は、

  • 炊飯のやり方を工夫してみる
  • 玄米を食べ慣れる

ことで、感じ方がだいぶ変わるかもしれません。

まずはお手持ちの炊飯器で、玄米を「びっくり炊き」して、3日くらい食べ続けてみてください。

やっぱり食べにくいと感じる方は、カレーをかけると美味しいので、ぜひお試しあれ。

そして、玄米を主食にすることに興味があって、ちょっといい炊飯器を買う余裕のある方は、

「CUCKOO New 圧力名人」をぜひ買って、それで玄米を炊いてみてください。5合炊きと10合炊きの2種類があります。

【関連記事】高級炊飯器「CUCKOO New 圧力名人」で炊くご飯がマジでウマい話。玄米食の家庭には特にオススメ!!

それでも美味しくなければ、無理に玄米なんて食べなくてオッケーでしょう。お米なんてエネルギーを補うという要素が大きいものなので、別に白米でもいい。美味しく食べることが一番大事だときりんしまうまは思います。

②玄米はかさ高いので、たくさん食べた気分になれる

玄米は白米に比べて、食物繊維が豊富です。

炊くときに水分もたくさん吸って膨らむので、白米と比べるとかさ高いです。

炊飯器の目盛りを見ていただくと実感できるでしょうか。

3合炊きの炊飯器だと玄米は2合、5合炊きだと4合までしか炊けないのが一般的だと思います。

つまり、白米1合よりも玄米1合のほうが体積が大きいということです。

白米も玄米も同じお米ですので、1合あたりのカロリーは同じ。

カロリー摂取量は同じですが、玄米1合を食べる方が、白米1合を食べるよりもたくさんの量を食べられるというわけです。

③玄米は腹持ちがいい

玄米は白米を硬いでくるんでいるようなものなので、白米よりも消化に時間がかかります

だから腹持ちがいいです。

きりんしまうま家が朝食を玄米にすることにしたのは、夫が

「朝食がパンだと9時にはもうお腹すいちゃって午前中仕事にならない」とこぼしていた一言がきっかけでした。

確かに、消化の早いパンと比較すると、腹持ちが全然違います。

④お通じがよくなる

玄米は食物繊維が豊富で、消化もあまり良くない食べ物なので、お通じが良くなります。

まあ、このへんは個人の体質にもよるのでこの限りでないとも思いますが。

息子のうんちを見てると、はっきり差があらわれます。

きりんしまうま家は休日の朝食はパンのことが多いのですが、月曜日は息子のうんちが顕著に減少します。笑

⑤お米の保管、管理が簡単

お米は精米してしまうと、どんどん味が落ちると言われています。

白米の方が虫もつきやすいです。

なので玄米の状態で置いておく方が鮮度も保てますし、管理も簡単

きりんしまうま家は30キロ入りの袋のまま常温でそのへんに放置しています。

白米のように鮮度も気にしなくて良いので、最近はふるさと納税を利用して一気に60キロとか120キロとか注文しています。

節税したいけど、ふるさと納税で食品を買うのは、何かと管理に気を使う。

そんな方にはふるさと納税で玄米を買う、というのがおすすめです。

【関連記事】ふるさと納税でおすすめの返礼品はお米です。

重いお米を買いに行かなくてもいいというのもおおきなメリットですね。

白米が食べたいときは、コイン精米機で少しずつ精米すれば、新鮮で美味しいご飯が食べられます

まとめ

以上見てきたように、玄米を主食にするメリットとしては、

  1. おいしい
  2. かさ高いので、たくさん食べた気分になれる
  3. 腹持ちが良い
  4. お通じがよくなる
  5. お米の保管管理簡単

などがあげられると思います。もちろん栄養価も白米より高いです。

食べ過ぎ、太り過ぎを気にしている方には特にオススメと言えるでしょう。

ぜひ、好みの炊き方を見つけて、毎日の食生活においしく玄米を取り入れてみてくださいね!

【関連記事】玄米の炊き方。炊飯器でも、圧力鍋でも、びっくり炊きでもおいしい!

【関連記事】【小豆・塩は不要】発芽酵素玄米ご飯を簡単に炊いて食べる方法。

おしまい。

★清き1票をお願いします★

↖こちらをクリック!
人気ブログランキング

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

LINE@でブログ更新情報をお届けしています!!下のボタンをクリックしてお友達登録していただけたら嬉しいです!!

友だち追加

東大卒主婦の頭の中

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学を首席で卒業した(けど)専業主婦。2歳差男児2人の母。育児や家事に関するお役立ち情報を発信中! LINE@でブログ更新情報をお届けしています!お友達登録していただけると嬉しいです☆https://line.me/R/ti/p/%40hvt3910y☆